ホーム人材育成(研修) > 赴任者研修

赴任者研修

香港への赴任者研修

弊社のグローバルマネジメント人材育成は以下のようなコンセプトを持っております。


A.現地でのMUST NOTを今すぐ知る
B.原則中心マネジメントを学ぶ
C.異文化リーダーシップを学ぶ
D.組織ミッション・方針浸透計画を策定する


このコンセプトの元に弊社では新規赴任者の方へは以下のような講座・研修をご用意しております。
  • A.現地でのMUST NOTを今すぐ知る
    ●労務基礎講座
    香港の労務管理に関する基礎知識を2時間で学ぶワークショップです。すぐにでも知っておかなければならない労働法(雇用条例)や差別条例などを頭の片隅にいれていただきます。やってはいけないこと、現地マネジメントのOBゾーンが何かを知っておくことで想定外の事態を避けるようにします。SMCメンバー企業様であれば無料で参加することができます。毎月実施。日程はこちらです
  • B. 原則中心マネジメントを学ぶ
    ●Intelligence Management Course(IMC-J1)有料公開コース
    管理の基礎を学ぶコースの第1回です。異文化マネジメントの基本をおさえつつ、管理の基礎とは何かを学ぶ研修です。日程はこちら
    ●Intelligence Management Course(IMC-J2)有料公開コース
    ケーススタディでマネジメントを学びます。現地でありがちなケースを元に、他社の管理者とのディスカッションを通しながら自分のマネジメントを考え直します。日程はこちらです。
    ●Intelligence Management Course(IMC-J3)
    管理者として現地スタッフから360度フィードバックを集め、マネジメントを自己革新していきます。海外マネジメントに苦労する他社の管理者と課題を共有しながら、マネジャーへのアドバイス技術を磨くことは、部下管理者育成の研修としても有効です。
  • C.異文化リーダーシップを学ぶ
    ●異文化リーダーシップ研修(Cross Cultural Leadership) 有料公開コース
    全く違うパラダイムを持った人とはどう協働するのか?どうリードすればいいのか?フォロワーシップをどう醸成していけばいいのか?リーダーシップに関する持論を構築していただくための気づきの場を用意しました。
  • D. 組織ミッション・方針浸透計画を策定する
    ●ミッション策定研修・コンサルテーション 有料公開コースおよび個別コンサルテーション
    どんな組織にも目的があり方針があるはずです。現場で必要となるマネジメントの軸はこの組織目的・方針・ミッションが元になります。自社の進出目的や事業戦略実現のための組織目的の再設定、現時点での事業戦略などをどう設計して現地スタッフと共有・浸透していくのか。ワークショップスタイルと個別コンサルテーションスタイルがあります。
赴任者研修のお申し込みはこちら
お問い合わせはこちら TEL: +86-21-5211-0505(#377)  E-mail: hr@yingchuang.comWEBからのお問い合わせはこちら

このページの先頭へ